初回カウンセリングの勧誘比較

脱毛カウンセリング
サロン名勧誘の不快指数点数
銀座カラー★★☆☆☆2
ミュゼ★★☆☆☆2
コロリー★★★★☆4
レイビス★★★★★5
PIUBELLO★☆☆☆☆1
RinRin★★★★☆4
Jエステ★★★★☆4
エピレ★★☆☆☆2
キレイモ★★☆☆☆2
シースリー★★★☆☆3
ラココ★★★★☆4

こちらのリサーチでも実地調査に重きを置いていますが、ネット上にあふれる大量の口コミ情報も取捨選択しながら参考にしております。

最も不快指数が高くなってしまったのは、RAYVIS(レイビス)です。なお、最も不快指数が低い(高評価)サロンは、「PIUBELLO」となりました。

例えば・・・RAYVIS(レイビス)の場合、「レイビスの勧誘は凄すぎて苦痛でした。」という声や、「施術中に《どうですか?毛の減り感じますか?》と聞かれて、勧誘がくるかな、と思っていたらやはり勧誘されました。「顔Sパーツ1回1000円」というプランでした。」というリアルな声も。

一方で、PIUBELLOについては、店舗によっては強く勧誘をするところもあるようですが、勧誘による不快感を示す声は他のお店よりも少ないため、高評価とさせていただきました。